人材スカウトのエグゼクティブサーチ会社

HOME | 広報 | ニュースリリース | news_20160220

ニュースリリース

大阪教育大学付属天王寺小学校 研究発表会にて講演を行いました

2016年02月20日

大阪教育大学附属天王寺小学校の研究発表会(協力/ 大阪府教育委員会 後援 / 大阪市教育委員 会 堺市教育委員会)にて 弊社代表の武元康明が講師として登壇し、エグゼクティブサーチの着眼 点や具体例を盛り込みながら、“社会(21 世紀)”が求める人材をいかに教育現場で育んでいくかに ついて講演しました。


【開催概要】
◆日時・場所: 2016年2月20日(土)15:30~17:00
       大阪教育大学附属天王寺小学校
◆主題: 21世紀はヤジロベエ ~未来を創る人材でつながる教育界と経済界~
    (目次は添付別紙を参照) 
◆講演者: サーチファーム・ジャパン株式会社 武元 康明

本講演は、毎年開催されている全国の小学校の先生方を主な対象とした研究会です。
当日は雨にもかかわらず、全国から 900 名が来場し、そのうち 600 名が講演に参加されました。
学校側のお話では、例年、遠方からの参加者も多く途中退出される方も多いそうですが、今年は、席を立つ方は殆どおらず、熱心にメモを取る姿が目立ったそうです。なんらかの問題意識をお持ちにな って聞きにいらしていたようです。


★★★講演を終え、本人より★★★
●経済界はどんな人材を求めているのか?
●ヒトのどこを見ているのか?
●そこで何が大切なのか? を、
これまで多数の優秀な方々と会ってきた経験に基づき、私なりの考えを約100ページ程の講演資料集 にまとめ、お話ししました。
教育界の延長に経済界、そして社会があります。
教育界と経済界が繋がれば、 どんな困難な状況にあっても先を読み、立ち続けることができる、
そんな21世紀が求める人材を創ることが できるのではないでしょうか・・・そんな期待をもってお話ししました。

詳細はこちら

報道実績: 日本教育新聞